セキュリティーのプロテクタスタッフが日々の業務で感じたことや思ったことをリレーで日記を書きます。


by protecta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

プロテクタブログ、トップバッターです!

初めまして & こんにちは!

プロテクタの雑務・外交担当(通称:社長ともいうらしい)の水谷です。
このブログでは、セキュリティーに関係ある事、無い事を
プロテクタグループスタッフでランダムに綴って行きたいと思います。

普段はなかなか触れる事の無い、業界の裏事情や
お客様には見せる事の無いスタッフの本性なども
垣間見る事ができると思うので、是非是非ブックマークして、
できれば、毎日チェックをお願いします!

さて、創業以来セキュリティーに特化して
営業を続けているプロテクタですが、
約18年前の創業当時はセキュリティー=防犯装置というものは
ほとんど日本には存在しておりませんでした。

私がセキュリティーシステムと出会ったのは
当時の犯罪大国(今もかな?)アメリカでして、
そのころから、いい製品を自分で取り付け・テストしてみて
輸入販売を行っておりました。

その後、商品はアメリカのみならず日本、韓国、台湾、香港、中国など
品質がよく、コストパフォーマンスの優れたものを
各地のサプライヤーとの相互研鑽を重ねて
日本に導入し、販売しております。
近々、魅力的な新商品を発売する事になりますので
ご期待ください。

-------------------------------------------------

最近は、高級車を狙ったカージャックが日本でも
たびたび起こるようになりました。
これに対応するには、通常のセキュリティーシステムではなく
カージャック対応機能付きのセキュリティー(パンテーラZシリーズや、クリフォードシリーズなど)
が必要となります。
現在は、以前のように高級車のみが盗まれるという事はなく、
いろいろな車種が盗まれるようになってしまいました。
しかし、カージャックは今のところ高級車がターゲットとなっているようなので
該当車種にお乗りの方は、カージャック対策をお勧めします。

ちょっと、堅い話になってしまったので、今回の香港出張時にとった
スナップ写真でもご覧ください。
香港豆知識シリーズです(笑)

d0116481_18454389.jpg

これは、床がすべるから気をつけてね! という看板です。
香港のいたるところ?で見かけます


d0116481_18463331.jpg

これは歩行者と言う意味。 分かるような、分からないような・・・


d0116481_18465165.jpg

最後は日本には無い標識?です。
歩行者が道を横断する際に注意してみる方向が道路に書いてあります。
この写真では、車道は左からの一方通行となっていて、
写真の手前から見ると「左を見ろ」、向こう側から見ると「右を見ろ」です。
なかなか合理的で面白かったです。


それでは、また!
[PR]
by protecta | 2007-04-19 18:52